Category Archives: song

New Song: “To Trust Your Name”

This is another song from the Spring 2020 music album called “To Trust Your Name”. It’s a song that is meant to be like a psalm, and is probably based on some psalms that I’ve read in the past. Even in the hard times of life, I think it’s encouraging to know that we can trust God to carry us through. Thank you for listening.

これは「Spring 2020」という音楽のアルバムからくる、もう一つの曲で、「To Trust Your Name」という曲です。聖書の詩篇の形のような作曲で、また、これはある詩篇の箇所に基づいた曲だと思います。この人生には辛い時を通しても、神様が私たちを支えてくださることが励ましとなる事実だと思います。この曲を聴いてくれてありがとうございます。

English Lyrics:
https://music.andrewsummers.com/To_Trust_Your_Name#Lyrics

New Song: “Sunshine Walk”

I’m happy to have the chance to share another new song! This one is called “Sunshine Walk”. It’s a song that contemplates the tension between being able to enjoy everyday blessings in life while also being concerned about fellow believers in Jesus who are facing persecution. But after the pondering, the song closes with a message of encouragement.

改めて、新作曲をシェアする機会が与えらて、感謝しています!今回は「Sunshine Walk」という曲で、毎日の生活の祝福をエンジョイしたりすることや迫害されているクリスチャンの兄弟姉妹たちのことのために心配したりするテンションの空間を考えることについての曲です。だけど、そのことについて考えた後、励ましのメッセージを持って終わる曲となります。

English Lyrics:
https://music.andrewsummers.com/Sunshine_Walk#Lyrics

New Song: “Sunrise to Sunset”

This is a newly-recorded song called “Sunrise to Sunset” and is also from the Spring 2020 music album. It’s a song that deals with moving away from winter to spring—both in this life, but also in light of eternity with Jesus. I’m looking forward to the new heaven and new earth (Revelation 21:1 ESV), but wanting to look to Jesus along the way, too.

これは「Sunrise to Sunset」という新しく録音された作曲で、これも「Spring 2020」という音楽のアルバムからの歌です。この世にも、永遠にイエス様と共にも、冬から春へという移動することについての曲です。僕は新しい天と新しい地(ヨハネの黙示録21章1節 口語訳)を楽しみにしていますが、その時まで(また、その後でも)、イエス様を見上げ続きたいのですね。

English Lyrics:
https://music.andrewsummers.com/Sunrise_to_Sunset#Lyrics

New Song: “Seek First”

When I think about this song project, it’s a feeling of excitement! This song shares a little of what Jesus taught about the Heavenly Father’s provision and about not worrying over food, clothing, and drink. Here is a translation of the lyrics of the song:

“Therefore I tell you, do not worry about your life, what you will eat or drink; or about your body, what you will wear. Is not life more than food, and the body more than clothes? […] For the pagans run after all these things, and your heavenly Father knows that you need them. But seek first his kingdom and his righteousness, and all these things will be given to you as well. Therefore do not worry about tomorrow, for tomorrow will worry about itself. Each day has enough trouble of its own.” (Matthew 6:25,32-34 from the NIV Bible translation)

Thank you for listening!

この曲のプロジェクトを考えると、わくわくという気持ちですね!この曲はイエス様がお教えになったこと(天のお父様の摂理と「食べ物・着物・飲み物のことについて思い煩うな」という教え)を少しシェアしている曲です。この曲の歌詞は以下:

「それだから、あなたがたに言っておく。何を食べようか、何を飲もうかと、自分の命のことで思いわずらい、何を着ようかと自分のからだのことで思いわずらうな。命は食物にまさり、からだは着物にまさるではないか。・・・これらのものはみな、異邦人が切に求めているものである。あなたがたの天の父は、これらのものが、ことごとくあなたがたに必要であることをご存じである。 まず神の国と神の義とを求めなさい。そうすれば、これらのものは、すべて添えて与えられるであろう。だから、あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。一日の苦労は、その日一日だけで十分である。」(マタイ6章25、32〜34節 口語訳の聖書訳より)

聴いてくれてありがとうございます!

More Song Info・曲についての詳細は以下:
https://music.andrewsummers.com/Seek_First

New Song: “Narrow”

This is a new song called “Narrow” that is based on Matthew 7:13-14 from the Bible. It’s a passage that explains how, in life, the gate that leads to destruction is big, its road is wide, and many people fall into it. But there is also a gate that leads to life, but it is narrow and its road is thin/hard, and there are few people that find it (from Kougoyaku and ESV Bible translations). Jesus says: “Enter by the narrow gate …” (Matthew 7:13 ESV) and has also said, “I am the gate; whoever enters through me will be saved.” (John 10:9a NIV) … I believe Jesus. Thank you for listening!

この新作曲は新訳聖書のマタイ7章13~14節からきて、「Narrow」という曲です。人生には「滅びにいたる門は大きく、その道は広い。そして、そこからはいって行く者が多い。」ということを説明する聖書の箇所です。しかし、「命にいたる門」もあるけど、その門は「狭く、その道は細い。(または辛い)そして、それを見いだす者が少ない。」(口語訳とESVという聖書訳)イエス・キリスト様は「狭い門からはいれ・・・」と言われました。(マタイ7章13節、口語訳)また、別の箇所で、イエス様は「わたしは門である。わたしをとおってはいる者は救われ」と言われました。(ヨハネ10章9a節、口語訳)・・・ イエスさまを信じています、僕は。聴いてくれてありがとうございます!

日本語の歌詞:
https://music.andrewsummers.com/Narrow#Lyrics

English Lyrics:
https://music.andrewsummers.com/Narrow#Translation

New Song: “Fireside”

This is a new song that tries to paint a lyrical picture of the song’s protagonist who is missing someone else. It’s a song that recalls memories of being together by a fireside and the hope that it could still happen again someday. Thank you for listening!

この新作曲は曲に出ている主人公が寂しがっているという歌詞的な絵を描こうとしている一曲です。炉辺で一緒に時間を過ごしたりするという思い出を思い起こして、また同じような時間がいつか起これるという願いを持っている一曲です。聴いてくれてありがとうございます!

English Lyrics:
https://music.andrewsummers.com/Fireside#Lyrics

Old Song, New Version: “Dream”

Recently, I’ve been working on editing and remixing a somewhat old song. In fact, this is the first song from an old concept album project. This first song is called “Dream”, because the name of the concept album project is “Dream World”. It’s a song that tries to convey a certain story through music and lyrics. As usual, thank you for listening!

最近、僕はちょっと古くて前に録音した作曲を編集したり、リミックスしたりすることに努めていました。実は、昔のコンセプト・アルバム・プロジェクトからくる最初の曲です。コンセプト・アルバム・プロジェクトの名前は「Dream World」ですので、この最初の曲は「Dream」と言います。音楽と歌詞を通して、ある話を伝えようとする曲なんですね。いつも通り、聴いてくれてありがとうございます!

English Lyrics:
https://music.andrewsummers.com/Dream#Lyrics

A Path Divides

I originally started writing this new song back in the summer of 2012, but finally completed it in the spring of 2020. It’s a song that tries to describe what it’s like to see decision pathways in life, going in one direction or another. At the same time, the song tries to show (with words and music) my true desire to still want to chase after God even with the challenges of life. Thank you for listening!

僕はこの新作曲をもともと2012年の夏に書き始めたが、2020年の春にとうとう完成したのです。人生には決断の道を(一方に向かっていて、他方に向かっていて)見たりすることを説明してみるという曲です。同時に、僕はまだ神様のあとについて行きたいという本当の願いを(言葉と音楽で)示そうとしているという曲ですね。聴いてくれてありがとうございます!

English Lyrics:
https://music.andrewsummers.com/A_Path_Divides#Lyrics

Lights Down

This is the last main song (written in 2008) from the Before the Harvest music album. I think it’s a song that tries to describe, in lyrics and music, times where things change unexpectedly in life. It’s a sad song, but my hope is still in Jesus Christ. Thank you for listening!

これは「Before the Harvest」という音楽のアルバムからの最後のメーンの(2008年に書かれた)一曲です。人生にはチェンジが案外に起こるという時を歌詞と音楽で描こうとしている歌のだと思います。悲しい歌ですが、僕の希望はまだイエス・キリスト様にあるのです。聴いてくれてありがとうございます!

English Lyrics 英語の歌詞は:
https://music.andrewsummers.com/Lights_Down#Lyrics

Song Download 曲のダウンロードは:
https://music.andrewsummers.com/albums/beforetheharvest/10%20Lights%20Down.mp3

This song was recorded+mastered by my friend Andrew Nagatori.


References:

Test Me with Fire

Here is another song from the Before the Harvest music album. This song is called Test Me with Fire. It’s a song about how I desire to be tested with “fire” by God. In time, He has brought me through difficult times. Thank You, Lord!

これはもう一つの「Before the Harvest」という音楽のアルバムからの曲です。この曲は「Test Me with Fire」という歌です。神様が「火」を通して、私を鍛えてくださるようにという願いについての曲です。時間が経つにつれて、難しい時を通して、神様は私を導いてくれたのです。主よ、ありがとうございます!

English Lyrics 英語の歌詞は:
https://music.andrewsummers.com/Test_Me_with_Fire#Lyrics

Song Download 曲のダウンロードは:
https://music.andrewsummers.com/albums/beforetheharvest/09%20Test%20Me%20with%20Fire.mp3

This song was mastered by my friend Andrew Nagatori.


References: